京都生活満喫中
by Yummy_naoko
カテゴリ
全体
∴ 食べもの
∴ シェフィールド
∴ おでかけ
∴ こざるの部屋
∴ 白豆の部屋
∴ 本
∴ 食材&道具
∴ テレビ
∴ パン
∴ かぶとむし観察日記
∴ ちくちく
∴ 京都
∴ その他
モニター
未分類
以前の記事
ライフログ
タグ:子供 ( 45 ) タグの人気記事
謹賀新年 2013
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

大晦日は恒例の「笑ってはいけない…」をダラダラと見て、
近所のお寺さんで除夜の鐘をついてきました。
(ムスコは風邪でダウン)

おせちは今年も家族のスキなものだけ。
a0006267_23315916.jpg

反省点
ごまめのタレがレンジにかけすぎて固くなる。
栗きんとん、練りすぎて固くなる。

黒豆は色も抜けず上手くいった。
一番よかったのは、伊達巻。美味しくできました。

お雑煮は白みそで。
a0006267_23345146.jpg
雑煮大根、京人参と小芋+丸餅。

初詣は下鴨神社へお友達家族と。
途中でまさかの雨。
a0006267_23372823.jpg
下鴨神社の大絵馬のヘビさん。かなりリアルで、ちょっと怖い。
[PR]
by Yummy_naoko | 2013-01-02 23:40 | ∴ 京都
ぶどう狩り
a0006267_17433149.jpg
ぶどう狩りに行ってきました。
こういうのって、滋賀だと思ってましたが京都市内にもあるんですね。
山科にある勧修寺観光農園というところです。

山科方面にはとっても疎く時間かかると思いましたが、思ったより近かったです。
直売所でチケット見せて、そこから農園に向かいます。
知らなかったけど、勧修寺ってぶどうの産地だったんですね〜。
見渡す限り、ブドウ畑が広がっていました。

ゴザとバケツとハサミもらって園内に。
みなさんお弁当にビールに宴会してる人も多い。
なるほどね〜〜、次回は弁当持参で来よう。

食べ放題ということですが、
ブドウってそんなに食べられるもんでもないですよね(笑)
一房、こんなにデッカいんだもの。
a0006267_17453454.jpg
共済レクのチケットは持ち帰り分もついてたので、山のようなブドウを頂いてきました。ご近所に配ってもまだまだ。

とりあえず、クックパッドで湯むきするといいとあったので、ひたすら湯むき。
コンポートと寒天作りました。爪が紫になっておちません〜。
[PR]
by Yummy_naoko | 2012-09-02 17:52 | ∴ おでかけ
萩の浜
白髭神社からほど近い場所にある、萩の浜。湖西では最古の水泳場だそうです。

去年だか一昨年、訪れた際、それは大きな蛙の死骸があって、子供達が恐怖におののいてしまい、移動した思い出の浜。来る際も、「今度も蛙の死体あるのかな...」って。

松林があって、超遠浅の萩の浜。いい場所だと思うんだけど、自然公園に移行中(?)のようで、今はテントをはったり、バーベーキュー、花火は禁止のようです。
a0006267_2218555.jpg
右手に白髭ビーチ。
a0006267_22195180.jpg
左手は近江白浜。

a0006267_22213124.jpg
どこまで行っても深くならない! 脅威の遠浅。岸辺はお湯みたいでした。

水底は砂で裸足でも大丈夫。水泳場としては営業していないということで、白豆が言うところの「わかめ」水草も思いっきり生えてるとこあるし、シャワーもないです。でも、小さい子供でも安心して遊べると思います。
[PR]
by Yummy_naoko | 2012-08-21 22:22 | ∴ おでかけ
ガリバー青少年旅行村
この辺を走ってると、「ガリバー青少年旅行村」の看板を見かけることが多く、なんだろう?と思ってたのですが、どうやらアスレチックみたいなのがあるっていう話だったので行ってみました。

それにしても、琵琶湖の周りってマイアミ浜とかガリバーとか、面白い名前の場所が多いなぁ。

ガリバーさん。
a0006267_21234341.jpg
ずいぶんと山奥にありましたが、広大な敷地に、遊び場がドーン。ちょっと年季が入ってしまってる感は否めませんが、どこまでも続くアスレチック。よくみなかったけど、キャビンやらオートキャンプやらイロイロと宿泊施設も充実してるようでした。

子供達は汗だくでアスレチック堪能。
a0006267_2126615.jpg
川が水遊び場になってて、涼しくほっと一息。
a0006267_21274935.jpg
↑じゃないですが、人工の滝みたいなのもあり、白豆は修行僧のように滝にうたれてました....。
a0006267_21285588.jpg
水はとってもキレイで冷たくて、オタマジャクシもまだ赤ちゃん。

クラフトとかもできるようだし、もうちょっと涼しくなってから秋とか行ったらもっと楽しめるかな?

ガリバー青少年旅行村に行く途中、かなりの田舎道を走るのですが、景色がとっても素敵でした。
a0006267_21402792.jpg
a0006267_21404271.jpg
a0006267_2141264.jpg
a0006267_2141456.jpg
日本の田舎って感じでしょ。

途中、水車小屋があって、河童?がいました。
a0006267_21432740.jpg
よく見たら、現代アートだった....(違)。
[PR]
by Yummy_naoko | 2012-08-20 21:44 | ∴ おでかけ
マキノサニービーチ
暑中お見舞い申し上げます。
a0006267_9464963.jpg
びわ湖は大きな、ぬるーい水風呂になっていました。
a0006267_9492364.jpg
水がきれいなハズのマキノサニービーチですが、あんまりでガックリ。どうやら風の向き?だったようで日がすすむにつれてキレイに。
a0006267_9525017.jpg
のんびりプカプカ。きれいな石を探したり、たくさんいる魚を追いかけたり、カヤックこいだり。
a0006267_9561744.jpg
ブルーギルがいたらしいけど、捕まえたのはこれ。
a0006267_959118.jpg
定番、犬神家のスケキヨ潜り。
a0006267_100068.jpg
今年は兄妹で、スケキヨ。
[PR]
by Yummy_naoko | 2012-08-07 10:01 | ∴ おでかけ
狸谷山不動院の火渡り祭
京都ナンバーのクルマによくついてる交通安全のステッカーといえば、星形の清明神社かオレンジ色の狸谷山不動院。通称タヌキダニのお不動さん。宮本武蔵も修行したという修行場です。

こちらで「火渡り祭」があるということで行ってきました。今思えばクルマでがーっと行ってしまえば良かったのですが、散歩がてら&ひさびさに天下一品に寄って行こうと思い、自転車敢行。

詩仙堂あたりで自転車を停めて、テクテク登って行きます。300メートル程ですが、これが結構な急斜面で、汗だく。
a0006267_2234278.jpg
おおっ、ついたかと思うと、そこには250段の階段が立ちはだかる。心が何度も折れかけながら到着。滝のような汗ってこのことかと思いました(笑)。実はこれが一番の荒行だったのかも。
a0006267_2274667.jpg
護摩木がたかれています。
a0006267_229866.jpg
火柱がすごいことになってます。
a0006267_2294317.jpg
清水寺のような舞台造の本殿。美しいです。
a0006267_22133395.jpg
火が落ち着いて燃え残った護摩木を崩して平にして5m程の火渡の道を作ります。最初は山伏さんが渡られて、その後、一般の人が渡ります。
a0006267_2223196.jpg
えー、火傷しないのかなと不安になりつつも、塩の塊の上に立って、背中を山伏さんにエイッエイッと念を入れてもらうと、あら不思議、歩けるもんですね。たどり着いた先でも念を入れてもらって終了。家族全員で、なんでだろう、ぜんぜん熱く感じなかったね〜って。
a0006267_2223511.jpg
ムスコも白豆も無事に歩けましたが、不安な人には山伏さんが一緒に付き添ってくださったりしてました。
a0006267_22271992.jpg
いただいた火渡りのお札。これで無病息災まちがいなし。
[PR]
by Yummy_naoko | 2012-07-29 22:32 | ∴ 京都
御手洗祭 2012
今年もこの季節になりました。
下鴨神社の御手洗祭。

朝の混んでないうちに行こうとイソイソと出かけたものの、
ついてビックリ。カメラが動かない。
とうとう壊れたか?と思いきや、まさかの電池切れ。
動かないデジカメはただのかさ張る重い荷物なのでした.....。

ともかく、9時前の下鴨神社は涼しいし、混んでないし、
駐車場だってまだ余裕あるし、
露天が閉まってるのを我慢すれば、なんの問題もナシ。
長蛇の行列で有名の、みたらし団子屋さんでさえ、並んでるのは数人なので、すぐ買えます。

水が冷たい!ときゃっきゃいいながら御手洗池へ。
a0006267_2047198.jpg
古ーい携帯で撮ってるので見づらいですね。今年はロウソクが消えて右往左往することなく、お供えすることできました。
a0006267_2049932.jpg
池をでたら手を洗ってもらって、神水をいただきます。美味しい! 子供達はおかわり頂いてました。
a0006267_20555180.jpg
a0006267_20554045.jpg
足形の祈祷札を納めてここでも無病息災をお願いしました。

御手洗社にお参りすると、京都の暑い夏も無事に過ごせる気がします。今年も大丈夫そうだな。
a0006267_2125539.jpg
みたらし祭といえば、みたらたし団子。

5つの団子が頭と体に分かれて刺してあります。甘過ぎないタレと小ぶりな団子で、いくらでもいけそう。ムスコは「これって50本くらい食べられるよね」と言ってましたが、食べっぷりを見ているとあながち、あり得ないとは言えない話で....。

今年はマシな写真撮れませんでしたが、以前の御手洗祭の様子はこんな感じです。
2011 御手洗祭
2010 御手洗祭
[PR]
by Yummy_naoko | 2012-07-29 21:09 | ∴ 京都
宵山 2012
白豆が食ベそこねたモノがあるので、どうしても行きたいと、引きづられるように宵山へ。それも午後の一番暑い時間(怖)。ちなみに、ムスコは友人に誘われて遠出してたので欠席。

白豆が食べそこねたモノとは、「水あめ」で、ルーレットをどうしても回したかったらしいです。私はもうどこにあったか、覚えてないというと、本人、「はしまきやさんのすぐ側だから」とスタスタ。どんだけ心残りだったんだ(笑)。

思ったより美味しくなかった(爆)水あめ食べて、満足したと思いきや、「あそこのかき氷」「あっちのホットドック」と他にも食べそこねたモノを制覇。ねぇねぇ、少し山鉾でも見ませんか?と見物。
a0006267_21265584.jpg
舟鉾。かっこいいですねぇ。
a0006267_21292462.jpg
伯牙山。
a0006267_2130533.jpg
a0006267_21302081.jpg
a0006267_213389.jpg
岩戸山。
a0006267_21334232.jpg
綾傘鉾。

成長したなと思ったのは、今まで、とにかく制限なく見るものはすべて欲しがった白豆が、雑貨屋さんで、チリメンのクマさんを気に入ったのですが、10分位悩んで、結局、買わなかったこと。今まででは考えられない。ちょっと大人になったねぇ。

散策中、前から欲しがってた巾着をみつけ、とっても気に入ったのをゲット。「マミー、すごいね、こんな安いよ、百円だよ、こんなに可愛いのに。」と大喜びで、なんだかこっちまで嬉しくなりました(笑)
a0006267_21351192.jpg
それにしても、暑かった。35℃越えてたようです。
a0006267_21354592.jpg

「膳處漢 ぽっちり」の窓ガラスに映り込んだ提灯がキレイでした〜。
[PR]
by Yummy_naoko | 2012-07-16 21:37 | ∴ 京都
ルバーブ三昧
6月に入った頃、注文していたルバーブが届きました。
楽しみにしていた真っ赤なルバーブです。
a0006267_13562358.jpg
私にとってルバーブというと緑でフキを太くしたイメージでしたが、こちらのはかなり細く、なおさらフキのようです。ルバーブは二回、収穫期があるそうで、夏を挟んだ秋はさらに先の方まで赤くなるんだそうです。

ウキウキしながら、まずはジャム。
a0006267_1411145.jpg
真っ赤っかです。ラズベリージャムみたい。ここで気づいたのですが、赤いルバーブは緑のに比べて甘い。以前、緑のルバーブでジャムを作ったときはやたらに酸っぱくて砂糖をがんがん足した記憶があるのですが、このジャム、砂糖をルバーブの半量で作りましたがもっと減らしても大丈夫でした。

ここから、すでに面倒で写真は撮ってませんが、ルバーブのシロップ漬けも作りました。熱を通すとルバーブはすぐにドロドロになりますが、砂糖シロップを沸騰させて火おとしてからルバーブを投入してそのまま冷ます(これ計3回くりかえす)というやり方で、形を残したままのシロップ漬けができました。ヨーグルトにかけて食べてますが、激ウマです。(白豆はシロップと一個だけルバーブをのせたヨーグルトを拒み、食べたらはきました....。ヘビ食べてるみたいって。お前はヘビを食べた事があるのか?)

お決まりのルバーブクランブルもたっぷり。Bird's custardのチープな甘さとあいまって、ウマし。ムスコ曰く、アップルクランブルが一番だけど、ルバーブクランブルも結構イケルそうです。

ルバーブジャムを適当に入れたルバーブマフィン。
a0006267_1415256.jpg
ラズベリーマフィンみたい。白豆もこれは大丈夫で沢山たべました。形があるとダメってことね。

冷凍があと少し、何にしようかなぁ。
秋のルバーブも楽しみです。
[PR]
by Yummy_naoko | 2012-06-18 14:17 | ∴ 食べもの
ココナッツだんご&胡麻だんご
随分と前になってしまいましたが、楽しみにしているテーブルコーディネート教室で教わった、ココナッツだんご。ムスコの大好物となりました。
a0006267_12142997.jpg
こしあんを丸めて冷凍しておいて、白玉だんごで包んで蒸します。蒸し上がったらココナッツをまぶしてクコの実をさしてできあがり。

ダンナさんもムスコも大好きですが、我家にはココナッツの大嫌いな人が一人。白豆はココナッツ見ただけで気分が悪くなるんです(って大げさすぎる!)。

なので半分は胡麻をまぶしてみました。普通は揚げるんでしょうけど、そんなことしたくないので、ただまぶしただけです(汗)。
a0006267_1219142.jpg
こんなハハの努力にも関わらず、白豆は結局たべず、ムスコが食べてました。
[PR]
by yummy_naoko | 2012-05-01 12:20 | ∴ 食べもの


最新のトラックバック
ココアマーブルのクグロフ..
from 神戸 original ki..
+++ EMS Proj..
from Kagatas* Table
+++ Ginger B..
from Kagatas* Table
+++ 戸塚刺しゅう
from Kagatas* Table
復活祭...のあと。
from West Tokyo Today

Yummy in my Tummy(親サイト)

英国料理や食材
などなど


タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧