京都生活満喫中
by Yummy_naoko
カテゴリ
全体
∴ 食べもの
∴ シェフィールド
∴ おでかけ
∴ こざるの部屋
∴ 白豆の部屋
∴ 本
∴ 食材&道具
∴ テレビ
∴ パン
∴ かぶとむし観察日記
∴ ちくちく
∴ 京都
∴ その他
モニター
未分類
以前の記事
ライフログ
タグ:おでかけ ( 119 ) タグの人気記事
狸谷山不動院の火渡り祭
京都ナンバーのクルマによくついてる交通安全のステッカーといえば、星形の清明神社かオレンジ色の狸谷山不動院。通称タヌキダニのお不動さん。宮本武蔵も修行したという修行場です。

こちらで「火渡り祭」があるということで行ってきました。今思えばクルマでがーっと行ってしまえば良かったのですが、散歩がてら&ひさびさに天下一品に寄って行こうと思い、自転車敢行。

詩仙堂あたりで自転車を停めて、テクテク登って行きます。300メートル程ですが、これが結構な急斜面で、汗だく。
a0006267_2234278.jpg
おおっ、ついたかと思うと、そこには250段の階段が立ちはだかる。心が何度も折れかけながら到着。滝のような汗ってこのことかと思いました(笑)。実はこれが一番の荒行だったのかも。
a0006267_2274667.jpg
護摩木がたかれています。
a0006267_229866.jpg
火柱がすごいことになってます。
a0006267_2294317.jpg
清水寺のような舞台造の本殿。美しいです。
a0006267_22133395.jpg
火が落ち着いて燃え残った護摩木を崩して平にして5m程の火渡の道を作ります。最初は山伏さんが渡られて、その後、一般の人が渡ります。
a0006267_2223196.jpg
えー、火傷しないのかなと不安になりつつも、塩の塊の上に立って、背中を山伏さんにエイッエイッと念を入れてもらうと、あら不思議、歩けるもんですね。たどり着いた先でも念を入れてもらって終了。家族全員で、なんでだろう、ぜんぜん熱く感じなかったね〜って。
a0006267_2223511.jpg
ムスコも白豆も無事に歩けましたが、不安な人には山伏さんが一緒に付き添ってくださったりしてました。
a0006267_22271992.jpg
いただいた火渡りのお札。これで無病息災まちがいなし。
[PR]
by Yummy_naoko | 2012-07-29 22:32 | ∴ 京都
御手洗祭 2012
今年もこの季節になりました。
下鴨神社の御手洗祭。

朝の混んでないうちに行こうとイソイソと出かけたものの、
ついてビックリ。カメラが動かない。
とうとう壊れたか?と思いきや、まさかの電池切れ。
動かないデジカメはただのかさ張る重い荷物なのでした.....。

ともかく、9時前の下鴨神社は涼しいし、混んでないし、
駐車場だってまだ余裕あるし、
露天が閉まってるのを我慢すれば、なんの問題もナシ。
長蛇の行列で有名の、みたらし団子屋さんでさえ、並んでるのは数人なので、すぐ買えます。

水が冷たい!ときゃっきゃいいながら御手洗池へ。
a0006267_2047198.jpg
古ーい携帯で撮ってるので見づらいですね。今年はロウソクが消えて右往左往することなく、お供えすることできました。
a0006267_2049932.jpg
池をでたら手を洗ってもらって、神水をいただきます。美味しい! 子供達はおかわり頂いてました。
a0006267_20555180.jpg
a0006267_20554045.jpg
足形の祈祷札を納めてここでも無病息災をお願いしました。

御手洗社にお参りすると、京都の暑い夏も無事に過ごせる気がします。今年も大丈夫そうだな。
a0006267_2125539.jpg
みたらし祭といえば、みたらたし団子。

5つの団子が頭と体に分かれて刺してあります。甘過ぎないタレと小ぶりな団子で、いくらでもいけそう。ムスコは「これって50本くらい食べられるよね」と言ってましたが、食べっぷりを見ているとあながち、あり得ないとは言えない話で....。

今年はマシな写真撮れませんでしたが、以前の御手洗祭の様子はこんな感じです。
2011 御手洗祭
2010 御手洗祭
[PR]
by Yummy_naoko | 2012-07-29 21:09 | ∴ 京都
宵山 2012
白豆が食ベそこねたモノがあるので、どうしても行きたいと、引きづられるように宵山へ。それも午後の一番暑い時間(怖)。ちなみに、ムスコは友人に誘われて遠出してたので欠席。

白豆が食べそこねたモノとは、「水あめ」で、ルーレットをどうしても回したかったらしいです。私はもうどこにあったか、覚えてないというと、本人、「はしまきやさんのすぐ側だから」とスタスタ。どんだけ心残りだったんだ(笑)。

思ったより美味しくなかった(爆)水あめ食べて、満足したと思いきや、「あそこのかき氷」「あっちのホットドック」と他にも食べそこねたモノを制覇。ねぇねぇ、少し山鉾でも見ませんか?と見物。
a0006267_21265584.jpg
舟鉾。かっこいいですねぇ。
a0006267_21292462.jpg
伯牙山。
a0006267_2130533.jpg
a0006267_21302081.jpg
a0006267_213389.jpg
岩戸山。
a0006267_21334232.jpg
綾傘鉾。

成長したなと思ったのは、今まで、とにかく制限なく見るものはすべて欲しがった白豆が、雑貨屋さんで、チリメンのクマさんを気に入ったのですが、10分位悩んで、結局、買わなかったこと。今まででは考えられない。ちょっと大人になったねぇ。

散策中、前から欲しがってた巾着をみつけ、とっても気に入ったのをゲット。「マミー、すごいね、こんな安いよ、百円だよ、こんなに可愛いのに。」と大喜びで、なんだかこっちまで嬉しくなりました(笑)
a0006267_21351192.jpg
それにしても、暑かった。35℃越えてたようです。
a0006267_21354592.jpg

「膳處漢 ぽっちり」の窓ガラスに映り込んだ提灯がキレイでした〜。
[PR]
by Yummy_naoko | 2012-07-16 21:37 | ∴ 京都
宵々々山 2012
a0006267_224179.jpg
今年は宵々々山から宵山が三連休にあたってるので、ものすごい人出だろうなと思ったら、ホントにすごい人出でした。

でも、露天の数は去年に比べて少ないような気もしました。気のせいかな?いや、絶対少ない感じがする。
a0006267_22552883.jpg
山伏山で茅の輪くぐりして、今年下半期の無病息災をお願いしたり、露天で買い食いしたり、ヨーヨー釣りしたり。ムスコが毎年行く射的屋さん寄って、大好きな蟷螂山でカマキリさんにおみくじをひいてもらいました。

宵々々山、満喫! 
a0006267_22565341.jpg
a0006267_22575549.jpg
今回、京都に遊びに来られている知人とお会いしました。十年来の知り合いなのに、顔を合わせたのは初めて。初めてなのに、初めてな感じもせず、なんか不思議。ネットってよくよく考えるとすごいよなと思った私でした。
[PR]
by Yummy_naoko | 2012-07-14 23:12 | ∴ 京都
神護寺@高雄
週末、高雄にある神護寺に行ってきました。
紅葉の季節にはとんでもないことになる高雄ですが、この時期はゆっくり散策できます。

前日の大雨で鳴滝川の水かさが増えてました。
a0006267_10382461.jpg
250段(?)の階段をのんびり上がって行くと、神護寺です。
誰もいないんですけど。
a0006267_10431824.jpg
人影ナシ。
紅葉の季節もキレイですが、青紅葉も爽やかです。
a0006267_10461021.jpg
a0006267_1046197.jpg
a0006267_1048510.jpg
源頼朝像がこちらにあるというのを初めて知りました。頼朝の肖像画ではないかもしれないという話もありますが、私にとって頼朝=この絵=石坂浩二です。
通年模写が展示されていますが、5月の宝物虫干しの際には間近で見られるそうです。見てみたいな。
a0006267_1134319.jpg
a0006267_114341.jpg


a0006267_1163928.jpg
神護寺に来たら忘れてはいけないもの。それは「かわらけなげ」です。谷に向かって素焼きの皿を思いっきり投げて厄よけします。
a0006267_111059.jpg
厄よけというより、誰が一番遠くへ飛ばせるか大会になってしまいましたが、厄をしっかり落としてきました。
a0006267_10421621.jpg
そして帰り道。しーん。
紅葉の季節だけじゃもったいないです、神護寺。
[PR]
by Yummy_naoko | 2012-07-09 11:17 | ∴ 京都
釘抜き地蔵
a0006267_22202271.jpg
西陣の釘抜き地蔵あたりをフラフラと。

小さな門をくぐると、大きな釘抜きが置かれています。撫でるとご利益があるとのことで、ツルツルになってます。
a0006267_22241951.jpg
なにがすごいって、こちらの地蔵堂の壁に並べられた病気が治った方から奉納された御礼の五寸釘&釘抜きの絵馬です。
a0006267_22513682.jpg
見るからに古そうなものから最近奉納されたと思われるものまで、上から下までびっちり。
a0006267_22305053.jpg
a0006267_2231861.jpg
お百度参りをされてる方もいらして、病気もないのに、なんとなく申し訳ない気がしてきてしまいます。御礼の絵馬を見ていると、具合が悪くなったら必ずくぎぬきさんにお参りにこようという気になるのでした。
[PR]
by Yummy_naoko | 2012-07-02 22:35 | ∴ 京都
雷除けのお札
普段は混んでない北野天満宮の駐車場が大混雑してるので、なんだろうと思ったら、6月1日は雷除大祭りという例祭があったのでした。

そういえば、菅原道真さんは雷の神様だったものね、と境内を歩く。今年は雷が多いから私もあやかってみました、お札さん。
a0006267_1324917.jpg
農業、林業関係の方々はもとより電気関係、プロゴルファー、釣り人の間でも信仰が広まってるとか。10枚、20枚と買い求める姿をみて、これは効くかも(笑)と。とりあえず、冷蔵庫にペタッとしておきました。
[PR]
by yummy_naoko | 2012-06-05 13:31 | ∴ 京都
葵祭
今年の葵祭、15日の予定が雨で16日に延期になってました。これって15年ぶりだそうです。京都の行事って基本なんでも好きな私ですが、葵祭や時代祭のような巡行系はちょっと苦手。今日も見る予定はまったくなかったのですが、何も考えずに運転してたら思いっきり、交通規制にひっかかってしまい大渋滞に。でも、そのお陰(?)で少しばっかり巡行を眺める事ができました。

先日、上賀茂神社にご挨拶に来てらした所をお見かけしましたが、今年の斎王代、キレイな方でしたね。
a0006267_2214326.jpg
斎王代になる方って家元のお嬢さんとか老舗料亭のお嬢さんとか呉服屋さんのお嬢さんとか、まさに京都人って人がなるそうで。今年は「ゑり善」のお嬢さんだったそうです。なるほどお着物がお似合いだと思ったんだ〜。
a0006267_22135161.jpg

[PR]
by Yummy_naoko | 2012-05-16 22:46 | ∴ 京都
かきつばた@深泥池
大田神社でかきつばたが咲いているという事は、深泥池のかきつばたも咲いています。
a0006267_1154832.jpg
大田神社のかきつばたが紫なのに対して、深泥池のかきつばたは真っ白です。
a0006267_1113121.jpg
京都も初夏って感じがしてきましたね。
a0006267_11131362.jpg

[PR]
by Yummy_naoko | 2012-05-14 11:18 | ∴ 京都
かきつばた@大田神社
大田神社の杜若が満開と昨日のラジオで言ってたので寄ってみました。
a0006267_10172382.jpg
満開です♫
毎年、時期を逃して咲き始めか咲き終わりだったからウレシイ。
a0006267_10194258.jpg
a0006267_10191463.jpg
私には「あやめ」「かきつばた」「花菖蒲」も見分けがつかなかったのですが、今回教えてもらいました。

ポイントは花の元の部分を見るんだそうです。あやめには網目状の模様があるし、花菖蒲には黄色の、かきつばたには白の模様があるとのこと。写真では分からないですが、そういわれて見ると確かに。元の部分に白いとこがある。なるほど〜と一つ学習しました。

いつも静かな大田神社。お参りすると心がとても落ち着きます。
a0006267_10334680.jpg
a0006267_13542838.jpg
a0006267_10504918.jpg
青々とした葵の葉っぱ。
a0006267_10511399.jpg
ダゴガエルという蛙の鳴き声が手水舎から聞こえてきました。グゥッ、グゥッと石の下で反響して大きな鳴き声。用心深い蛙だそうでなかなか見かける事はできないそうです。卵はみつけたんだけどな。
[PR]
by yummy_naoko | 2012-05-10 11:01 | ∴ 京都


最新のトラックバック
ココアマーブルのクグロフ..
from 神戸 original ki..
+++ EMS Proj..
from Kagatas* Table
+++ Ginger B..
from Kagatas* Table
+++ 戸塚刺しゅう
from Kagatas* Table
復活祭...のあと。
from West Tokyo Today

Yummy in my Tummy(親サイト)

英国料理や食材
などなど


タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧