京都生活満喫中
by Yummy_naoko
カテゴリ
全体
∴ 食べもの
∴ シェフィールド
∴ おでかけ
∴ こざるの部屋
∴ 白豆の部屋
∴ 本
∴ 食材&道具
∴ テレビ
∴ パン
∴ かぶとむし観察日記
∴ ちくちく
∴ 京都
∴ その他
モニター
未分類
以前の記事
ライフログ
カテゴリ:∴ かぶとむし観察日記( 4 )
土の入れ替え  観察日記(4)
前回、書いたとおり、週末に土の入れ替えを決行しました。

用意したものは腐葉土とかぶとむしマットという専用土。
ケースは二つあるので、そこに8匹位づつ入れればいいよねと。
幼虫を戻すのは「きもい~」と嫌がるムスコを任命。

ベランダに新聞紙を敷いてその上にケースの中身をだしてみると。
なんと10匹どころの騒ぎではなかったのでした........。

8匹づつ入れた後もでてくるでてくる。
3齢と思われるかなり大きいものから、2齢、1齢。
孵化したばかりと思われるものや、卵まで。
最後はもうはっきりした数は分らなくなってしまいましたが、
30匹を超えてるのは確実です。
きっともっといたんでしょうが、自然淘汰されてるのも多いんだと思います。

触るのを嫌がっていたムスコは最初はゴム手袋してましたが、
持ちにくいので、最後は素手でやってました。幼虫の各段階が見られたので、
さらに興味がわいたようでよかったです。
私は終始、ヘイキを装ってましたが、片付けの後は、
すっかり精根尽き果ててしまいました(笑)

この幼虫がすべてカブトムシになるとは思えないんですが、
あまりにも多いので、養子縁組先を探しています。
幼虫は誰ももらってくれないかなぁと思ってたけど、
ちっちゃい男の子達には人気で10匹はもらわれていきました。
まだいますよ~(って誰に訴えてるんだか(笑))

写真(まぁ、見たい人がそれほどいるとは思いませんが)を撮る余裕など微塵もなかったので画像がないのですが、興味がある方はこちらをどうぞ。写真付きで初心者にも分りやすく説明してくださってるので、とても助かりました。
カブトムシVSクワガタムシ
カブトムシ飼育方法
[PR]
by yummy_naoko | 2008-09-11 11:40 | ∴ かぶとむし観察日記
そしてメスも  観察日記(3)
元気だったメスも死んでしまいました。

残暑は続いてるけど、秋はそこまで来てるのですね。

私のかぶとむしサイト徘徊はまだまだ続いてます。
どうやら、幼虫がいるケースは数に対して小さいようです。
そのうえ、なんとケースに対して多すぎると幼虫は共食いするらしい.....キャー。
10月と3月が土の入れ替え時期とのことですが、
今週末がその時期かと思います。

幼虫はますます大きくなり、ムスコは
「すごいよね、これ2齢かな、もう3齢かな」などと感心してます。
どうやら10cm位になるらしいですよ、幼虫。
怖ろしい。
[PR]
by yummy_naoko | 2008-09-04 22:48 | ∴ かぶとむし観察日記
夏の終わりに 観察日記(2)
a0006267_22384126.jpg
旅行から帰ってきて数日後、かぶとむしのオスが死んでしまいました。前夜に後ろ足をひきずってたから調子悪いのかと思ったらぽっくり。ムスコはかなり悲しがりそのままとっておくと言っていたのですが、それはかなり困るので、なんとか埋めてもらいました。

メスは元気です。

んが、その後、なんだか怖ろしいものを発見してしまいました。
土の中でヘンなものが動いてるのです.......。

数日経つと、さらに大きくなってます。
これって、かぶとむしの幼虫? それともヘンな虫がわいてしまったのか?
恐怖に慄いていてました(泣)

検索しまくって勉強した結果、
わかりました。
幼虫です。
最低、6匹はいます...........。
25日現在8匹に増加(ひょえー)

ひぇーっと思う気持ちと何とか大きくなってもらわないとという気持ちと半々。
ムスコは喜んでますが、私はこの後の世話(土を替えたりする作業)が怖ろしい。
ムスコの手前、普通の顔してますが、内心はビクビクです(笑)

写真は牛窓の宿泊先での一コマ。
原っぱにやたらとバッタがいて、ムスコが次々部屋に持ち帰り、入れるとこがなくってグラスへ。この後もどんどん増えていってしまったのでした。
[PR]
by yummy_naoko | 2008-08-24 22:55 | ∴ かぶとむし観察日記
日本の夏、昆虫の夏 観察日記(1)
今年の夏は雷雨が多いですね。亜熱帯の国にいるようです。
日本って昆虫が多いせいか、夏休みに入って、ムスコが採ってくるムシ系が激増中。

採ってくるのは、セミ、バッタ、トンボ、カマキリ、てな感じですが、トカゲとかもって帰ってくるとギョッとしてしまいます。セミの抜け殻なんて我家に何個あるのか数え切れず、虫かごにゴソッとあって、なかなか壮観。そんだけあってもまだたりないのか、先日など京都御苑でセミの抜け殻(&セミの羽)をダンナさんの帽子に山のように集めて閉口されてました(笑)。
a0006267_23361316.jpg
よく、こんなことしてます。てのりセミ(って全然ちがうって)。
a0006267_23363524.jpg
白豆はこの手の苦手みたいですが、それでも最近は息子の虫かごから勝手に取り出すようになり喧嘩になってます。
a0006267_23364929.jpg
お友達からカブトムシをペアでいただきました。毎日なんども見てるんだけど、夜行性だからなかなか会えない。私も何度か飼った事があるんですが、すっかり忘れてしまって。最近は餌はゼリーをあげるんですね。カブトムシにはスイカと思ってたけど、おなかこわすって。ビックリ。
[PR]
by yummy_naoko | 2008-08-06 23:51 | ∴ かぶとむし観察日記


最新のトラックバック
ココアマーブルのクグロフ..
from 神戸 original ki..
+++ EMS Proj..
from Kagatas* Table
+++ Ginger B..
from Kagatas* Table
+++ 戸塚刺しゅう
from Kagatas* Table
復活祭...のあと。
from West Tokyo Today

Yummy in my Tummy(親サイト)

英国料理や食材
などなど


タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧