京都生活満喫中
by Yummy_naoko
カテゴリ
全体
∴ 食べもの
∴ シェフィールド
∴ おでかけ
∴ こざるの部屋
∴ 白豆の部屋
∴ 本
∴ 食材&道具
∴ テレビ
∴ パン
∴ かぶとむし観察日記
∴ ちくちく
∴ 京都
∴ その他
モニター
未分類
以前の記事
ライフログ
カテゴリ:∴ こざるの部屋( 73 )
アイロンビーズ
a0006267_22241313.jpg
白豆は最近、アイロンビーズに夢中です。
以前に通っていた園では雨の日はアイロンビーズをすることが多く、
やってたことはやっていたのですが、形にはあんまりなっていませんでした。
そんな彼女、お誕生日にプレゼントで頂いて以来、俄然やる気がでてて、
お隣のひとつ上のお姉ちゃんとほとんど毎日作ってます。

ムスコは全く興味を示してなかったのですが、急に、やってみるって。
思ったとおりに進まず、ヒステリー起こしながら、作り上げたのが星と雪の結晶みたいなやつ。
出来上がったのみて、私は心底感動しました(笑)。
二年生の男の子にしちゃ、センスがよくないですか?
あの人、妙に繊細で細かいとこがあるんですけど、そういうのがよく現れてるんではないかと。
それ見て、白豆はさらにやる気がでて、ちょっとレベルアップのハート(赤とピンクの)を作ってました。
[PR]
by yummy_naoko | 2009-04-23 22:29 | ∴ こざるの部屋
7歳
だいぶ間があきました。
この一ヶ月、幼虫の世話に明け暮れておりました....(ウソですよ、ウソ(笑))。

実際のところ、以前にも書いたパソコンの調子が本格的に悪くなったので、リカバリかけたり、なんだりかんだりしてました。でも、結局、調子はよくならないので、メーカーだししかないのか~と思ってるとこです。
さらに、使っていた写真ソフトがどっかにいってしまい、その昔、使ってたフォトショップをまた出してきて格闘してます。ブログ用にちょっとサイズ変えたいだけなのに、わけわからん。どっかにいいサイトないでしょうか。

9月はムスコとだんなさんの誕生日でした。ちっこかったムスコも、もう7歳。
あれだけ、目に入れても痛くなかったムスコですが、今は、入れたくもないし(笑)、だいぶ生意気な事も言うようになりました。さらに関西弁(爆)だし。それでも、まだまだカワイイ。
私たちからのプレゼントは自転車にしました。2年前に買った自転車が小さくて乗れなくなってきてしまったのです。いやはや、でかくなるのが早い。じーじとばーばからはレゴ、グラニーとグランダからはムスコのヒーロー、ルイス・ハミルトンのメンバーズシップ。彼と同じキャップを毎日かぶってご満悦です。
a0006267_2133035.jpg

このところ喘息もでなくなったし、学校も楽しい様子。
次の一年も元気で毎日過ごしてくれたらなと思います。
[PR]
by yummy_naoko | 2008-10-06 21:24 | ∴ こざるの部屋
ぴっかぴかの一年生
今日はムスコの入学式でした。
お天気にも恵まれて、まさに入学式日和。
a0006267_165656.jpg

今までマンモス幼稚園で一学年190人だったのに対し、小学校は50人。
こじんまり~
写真スポットなどでの大行列に慣れていた私は、入学式のたて看板の横での写真撮影があまりに簡単にすんでしまったのにビックリでした。
a0006267_1121442.jpg
希望の通り、1組になりムスコ大喜び。私としては楽しい小学生活を送って欲しい、ただただそれだけです。お友達がたくさんできるといいね。
そうえいば、教科書、ノート、さんすうセットなどなど沢山もってかえってきて、名前付け盛りだくさんです....。袋物ももう何点か残ってるし。頑張らねば。
a0006267_115692.jpg

[PR]
by yummy_naoko | 2008-04-05 01:15 | ∴ こざるの部屋
卒業
a0006267_22191681.jpg今日はムスコの卒園式でした。

190人もいるので、証書を渡すだけでも時間がかかります。全2時間。よく頑張りました。

私は役員をされてるお母さんの話や子供達の歌の度ににウルウル。

それを知ってかしらずか、白豆が何度も「おしっこ~」と言うのでトイレへの往復で終わった式でした。

年中の二学期から編入させてもらった園。最初は、言葉は分らない(大阪弁だしね...)し、みんな同じことしなきゃいけないのが嫌だ等々ありましたが、本人にあっていたようで、毎日、園庭を駆け回って遊んでいたようです。

今じゃあ、流暢な大阪弁ですし(笑)。



帰宅後、再び園にて運動クラブ。
a0006267_22195643.jpg
ムスコ、夢の8段に挑戦するも、足がひっかかる、残念!

4月からは一年生。
本人、そんなに期待してなくって(笑)、幼稚園とそんなにかわんないと思う....とのこと。慣れるまでは大変だろうけど、楽しんで欲しいとハハは願っております。
[PR]
by yummy_naoko | 2008-03-17 21:54 | ∴ こざるの部屋
マラソン大会
幼稚園の近所の大きな公園でマラソン大会がありました。年長さんは2.1K走ります。しばらくは来ないだろうと高をくくってたら、15分もしないうちに先頭集団がやってきました。なんとびっくり、ムスコ全学級で4位でした。男の子は90人いるので、すごいもんでしょ。
a0006267_239137.jpg
短距離は早いけど、スタミナないからマラソンは得意じゃなさそうだったのに。ムスコは私から受け継いだ小児喘息もちです。私は小学校1年の時、忘れ物をして学校から走って帰って喘息の発作をおこしたので、それ以来、長距離は避けて生きてきました(大袈裟ですね、単に走るのがキライなだけなんですけど....)。なので、喘息もちのムスコがマラソンすると聞いて、ちょっと不安だったんです。
マラソン終了後も、喘息がおきることもなく、普通にしてる姿をみて、ホッとしました。

本人は1位じゃなかったので、かなり悔しがってましたが、立派、立派。すでにハハを追い越したよ(笑)
[PR]
by yummy_naoko | 2008-02-21 23:14 | ∴ こざるの部屋
こぎん刺し&近況
ムスコの自転車事故からそろそろ2週間。あれから、まだ一日しか幼稚園に行っていません。心労の多い週でした.....。

傷はでかいタンコブ→青紫あざ、と順調に治っていったのですが、怪我してから3日目あたりから、何度も鼻血がでるようになりました。すぐに止まるものの、一日に8回とかでるので、頭をうっているから、危ないと再度、病院へ。そうすると、頭のどこか折れてる場合もあり、脳髄液が出ているのかもしれないとのことで、すぐにCTを撮ることに。怖かったです。ムスコはこれも初めてのことで、私の動揺を感じ取ったのか、かなりの緊張。怖いから目をつぶっていると、横になった途端に、目をぎゅーっと閉じていました。結果は問題なし。じゃあ、耳鼻科だということで、すぐに耳鼻科で検査。鼻の奥の血管が切れていたそうです。ここでの処置がみてて辛かったです。鼻の奥だからねぇ、考えただけでも痛い。縫った時より鼻の処置の方が痛かったとはムスコ談。病院での対応を見てて、日本でよかったとつくづく思いました。その場ですぐにCTしてもらえたし、他の科にもすぐまわしてもらえたし。イギリスNHSだったら撮るのに何週間も待たされることになったでしょう。タダだけど待たされるより、多少払ってもすぐに診てもらえる。私は絶対にすぐに診てもらいたいです。

これで月曜の抜糸まで一段落と思いきや、喘息の発作。これは軽かったんですが、なぜか白豆までがぜろぜろで、二人で同じような薬を飲む羽目に。んで、月曜日に抜糸が終わり、様子みて水曜日は幼稚園に行ったものの、木曜日は朝、園についたら吐いて、お迎えに。熱もあり、風邪と思われます。午後には普通に戻った気がしていたのですが、夕食後、また吐きました。うーん、明日も幼稚園は無理かな。近所の小児科じゃなくって、前回の急患でカード作った市民病院で診てもらったほうがいいのかなぁ、午前中に病院に連れて行くとなると、白豆はまた幼稚園お休みだなぁ。自転車の一件いらい、ムスコふんだりけったり。見てて気の毒です。私も、白豆が毎朝5時半から起きてるので、お疲れ気味。あー、思いっきり寝たい。

そんな中、クチュリエからこぎん刺しのセットが届きました。最近、雑誌でこぎん刺しを見て、作ってみたいなぁと思って調べたらこんなのがあったんです。早速、始めてみました。楽しい♪ こういうの好きかも。
a0006267_21254221.jpg
実はもう1つ届いてるのですが、こっちは出来るか不安なんで内緒(って勿体ぶるな、自分(笑))です。
[PR]
by yummy_naoko | 2007-05-24 21:25 | ∴ こざるの部屋
初救急車
上賀茂神社を散策していると、ダンナさんからの緊急コール。ムスコが自転車でひっくり返って頭から血が出てるとのこと。一瞬、頭が真っ白になり、とにかく急いで帰ることに。

公園で自転車に乗っていたんですが、坂道を猛スピードで下りて行って、ムスコいわく、ブレーキを掛け間違えた(後ろブレーキをかけずに前ブレーキをかけた)ため、自転車ともども一回転したそうです。ヘルメットはかぶっていましたが、ずれていて、額を二箇所、ざっくり。急患で診ていただいた先生いわく、穴開いてたもんなぁ、で、4針も縫ってもらいました。体も半袖半ズボンだったので、すりきずだらけです。

今朝、病院に行って、私も初めて額の傷をみました。フランケンシュタインになってました。でも、化膿もしてないし、一週間後くらいには抜糸できるでしょうとのこと。

男の子って....。
5歳にして初めての大怪我。これから大人になるまで、こういうことが続くのでしょうか。ダンナにも6歳の時に作った額の傷がまだあります。昨夜ダンナの悪友から電話があって、3人で傷自慢をしていました....。そんなのを聞きながら、私はずーっと心配し続けるんだろうなぁと(溜息)。白髪が増えます。

で、今、パイナップルなムスコです。
a0006267_12142219.jpg

[PR]
by yummy_naoko | 2007-05-14 12:15 | ∴ こざるの部屋
ハロウィーン
今年はハロウィーンなんてしないんだろなぁと思っていたのですが
日本でも結構やってる。
さらに、私たちが住んでいるマンションには外国人それもアメリカ人ばっかりの所なのでしっかり「Trick or Treat」やら「仮装パーティ」やらが行われてました。
a0006267_1262449.jpg

かぼちゃは友人を通してFBCから。
2100円。タネしか食べられないのに、それは高いだろ.....と思いつつも、購入。
ムスコはもとより白豆までも楽しんでダンナさんと作ってたので、まぁ、いいとしよう。

子供たちお待ちかねの「Trick or Treat」。ムスコはイギリスでもしたことがなく、さらに、子供たちが大々的に仮装をしてるのを見て、かなり引き気味(笑)。貸していただいたインクレディブルの全身スーツをムリヤリ着せて、スパイダーマン、ダースベーダー、ピーターパン、あと「スクリーム」に出てくる怖いキャラの皆さんと一緒にマンション中を闊歩。

それでね、驚いたのが、いただいてきたお菓子の量。
これです。全部じゃなくって、これでも一部なんですよ↓

a0006267_12141377.jpg

ちなみに白豆もこれの半量くらいもらいました。一歳の子供にコレを食べさせるのか....と唖然としました。→ありがたく親がいただきましたけど(爆)
一軒からいただく量がハンパではないんです。がさーっと、くれるの。
アメリカでは普通なのかなぁ。
こういうことしてるから太るんじゃ....(偏見).....とついつい思ってしまうのでした。
[PR]
by yummy_naoko | 2006-10-31 12:18 | ∴ こざるの部屋
小さい秋みつけた
秋は行事ごとがたくさん。
運動会が終わったと思ったら、こんどは「どんぐりひろい」と「いもほり」。
年長さんになると「みかん狩り」もある。

a0006267_13311884.jpg「どんぐりひろい」では近くの雑木林に牛乳パックで作った籠を持って拾ってきました。
イギリスではコンカーしか拾ったことがなかったので、どんぐりや
名前はなんというんだっけ?、可愛い帽子をかぶった丸いどんぐりに興味深々。


それが終わったら、こんどは「いもほり」。バスで気分は遠足だったらしい。砂場なので、ショベルいらず、するっと抜けたそうです。

当たりはずれがあるそうなんだけど、ムスコのは大きいのが1つと小さいのが数個。

掘るのは大変気に入った「いもほり」ですが、ムスコはサツマイモが好きじゃない。
ダンナさんも好物ではない。白豆もそれほど興味をしめさない.....。
とりあえず、蜂蜜で煮てみたけど、減らない。
で、サツマイモのきんぴらはどうだ~とだしてみたけど、減らない。
というか、食べてるの私だけ。
秋なんだから食べようよ、サツマイモ。

a0006267_13374218.jpg

[PR]
by yummy_naoko | 2006-10-19 13:39 | ∴ こざるの部屋
運動会
a0006267_22245731.jpg
ムスコ初めての運動会がありました。
今時珍しい(?)マンモス校なので、探すのが一苦労(笑)

なんといっても驚いたことは、多くの人が「場所取りの為に前夜から並ぶ」でした。
知り合いのお母さんは深夜2時から並んでた。すごいぞ。
準備体操が「へそまがりんちょ」という私が知っているラジオ体操とは全く違うモノ。時代の流れを感じました(笑)。あとは、運動会の数日前に担任の先生から、競技ごとの撮影スポットの連絡がきたことかな。

ムスコは親子競技、かけっこ、パラバルーンにでましたが、とにかく大好きなかけっこがしたくてしたくてたまらなかったようで、終わっても、「まだ走りたい」と言ってました。パラバルーンは歌にあわせて色々な技を見せ、一ヶ月でよくここまで覚えたなぁと感心。これを教え込んだ先生はすごい。

私にとっては、普通の運動会だったのですが、ダンナさんにとってはかなりのカルチャーショックだった模様。集団行事だからね、確かに。
日本の運動会はものすごく協調性が必要とされますよね。イギリスは個人を優先するから、こんなに小さいときから....と驚いたんだと思う。

協調性ばかりを重要視していると問題もでてくるだろうけど、みんなで何かをやりとげる達成感を知るというのは大事なことだと思います。ムスコもこんな経験ができて幸運です。最後には頑張ったメダルとお土産もらって、ニコニコ帰宅。いい思い出になりました。
[PR]
by yummy_naoko | 2006-10-10 23:14 | ∴ こざるの部屋


最新のトラックバック
ココアマーブルのクグロフ..
from 神戸 original ki..
+++ EMS Proj..
from Kagatas* Table
+++ Ginger B..
from Kagatas* Table
+++ 戸塚刺しゅう
from Kagatas* Table
復活祭...のあと。
from West Tokyo Today

Yummy in my Tummy(親サイト)

英国料理や食材
などなど


タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧